2種類の治療
皆様は治療には二種類あることをご存知でしょうか?
1つ目は保険治療
2つ目は自費治療
と呼ばれるものです。
保険治療のメリット 保険治療のデメリット
①安価である ①基本的に金属を使用するため金属がむき出しになる
自費治療のメリット 自費治療のメリット
①白い材料で自然な仕上がりが可能
②材料が高級なものを使用する
①保険治療よりも値段が高い
reCIMG1015
一般に費用で皆さんは保険診療を希望されます。
しかし歯は毎日使うもの。そして笑顔の時に見えてしまうのは金属です。
reCIMG1020
金属が溶け出すと金属アレルギーが惹起されることもあります。
また歯ぐきが黒ずみなんとなく老けた印象を与えることも少なくありません。
reCIMG1022
神経に虫歯菌が感染していないケースでは、一日で白い歯を取り戻す事ができます。
以前の治療で金属の入っていた部分を取り外し白い材料でつめることも可能です。
他院でよく行われているような白い歯にする治療は一般に、
1日目型取り  2日目に取り付け
となり、色合いも合わないことは少なくありません。
reCIMG1023
本院で行う金属を使わない治療は、適応症例に関しては当日に治療可能です。
注意:あまりに虫歯が進行しているものには適応できないこともあります。